So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

おひさしぶりです。^^ (오래간만입니다.^^)

とっても久しぶりの書き込みになってしまいました。^^;

何ヶ月ぶりかな~。
いつから書き込みしていないのか思い出せないくらい時間が経ってしまった。
記事をアップしていないのに時々、覗きに来てくれる人がいるみたいで、
なんだか申し訳なかったです。^^;;

みんな元気かな?変わりないかな?

私は元気です。^^

書き込みしていなかった深い理由はなかったりするのですが、
体調が悪かったり、気持ちが凹んでいたり、仕事が忙しかったり・・・
色んなことが重なって、すっかりご無沙汰してしまいました。

久しぶりなので、私の近況をちょっぴりご報告。

長い間していたC型肝炎のインターフェロン治療もひと段落という感じです。
インターフェロンの副作用でなった肺炎がなかなか治らなくて、
何度も高い熱が出て点滴を打ったり、薬を飲んだりしたけれど、
ほとんど症状が出なくなりました。

この間のCT検査のレントゲンを見たら、以前は大きなブドウの房のように腫れていた肺が、
小さなブドウの房になっていました。^^
完治したわけではないから疲れたり、風邪をひいたりすると症状が出るらしいけど、
それでも以前に比べたらだいぶいいので、
月に1回、通院して定期検査をすればいいみたいです。^^

C型肝炎も今の段階で再発は見られないので、
たぶんインターフェロンの再治療をすることはなさそうです。
前回は治療後すぐに再発したけれど、治療を止めて1年以上経過して再発がないので、
ほぼ完治らしいです。
(完全に完治することは一生ないらしいので、ひとまず「ほぼ」ということで。^^)

インターフェロン治療中、心配してコメントやメールをくださったみなさま~、
本当にありがとうございました。
副作用で体がきつかった時、とても心の支えになりました。
改めて、心から感謝です。^^

寒くなってきて、また股関節が痛み始めましたが、
これはもう毎年のことなので、私の中では年中行事。^^
今回も痛みと仲良くお付き合いしながら、
避けられないなら楽しもう! 피할 수 없는 것이라면 즐기자!
で乗り切りたいと思います。^^

早いもので今年も残すところカレンダー1枚になってしまいました。

1年を振り返る時期がまたきてしまいましたね。
みんなにとって、どんな1年でしたか?
楽しい1年でしたか?

私にとってこの1年は今までの何倍も早く過ぎ去ってしまった1年でした。
体調が悪かったせいか、楽しみを見つけることよりも日々を無事に過ごすことに忙しくて。

やり残したこともいっぱいあります。
もっと韓国語の勉強も頑張りたかったんだけど、思うようにはかどらなかったのが残念。
来年こそは~!もっと韓国語で会話ができるようになる~!

ここ数年、海で潜っていないのだけど、なんだか最近、無性に海に潜りたくて。
年が明けたら以前から行きたかった渡嘉敷島に行きたいです。
行きたい・・・じゃなくて、必ず行きます。^^

やりたいことがいっぱい。
来年はいくつ実現できるかな。

年末に向ってこれからどんどん慌ただしくなりますね。
だいぶ寒くなってきたから風邪をひかないように体に気をつけて、
楽しい12月を過ごしてくださいね~。^^

これからはマメに書き込みしますよ~。
また遊びにきてね。^^
nice!(2)  コメント(1) 

できないことはない。(할 수 없는 일은 없다. )

C型肝炎のインターフェロン治療を中止した今も定期的に通院して、
体調に変化がないか調べています。

もしかしたら消えているウィルスが前回のように再発するかもと思っていたのですが、
今のところウィルスは消えたままで再発の兆しはありません。

疲れが溜ってくると肺炎の症状がときどき出てきますが、
それも以前のように長引くことはありません。
少しづつですが、自分の力で体を回復することができるくらい、
体力が戻ってきたってことでしょうか。

診察をしていただいている先生とは、もうかなり長いお付き合い。
すごく明るくてさばさばしていて、笑顔ではっきり言ってくれるので、
(時として真実をもっとやんわり伝えて欲しい時もありますが・・・^^;)
私はとても好きな先生です。

今回もいつもと同じように明るく「変わりないですか~?」と体調を聞いてくれて、
そこまではいつもと同じだったんですが、その先がいつもとちょっぴり違いました。

一通り私の体の内診を終えると、
「うん、大丈夫!死なないから。^^」と満面の笑顔で一言。

それがあまりにもさばさばと元気な言い方で、
そのくせ言っている内容がけっこう重いというか、
「死」という普段は言われないような言葉を言われたので、
そのギャップがなんだかおかしくて、思わず笑いながら、
「そうですか。ありがとうございます。」と答えてしまいました。

そうすると続けて先生が、
「死なないって大事なことですよ。死んでしまったら終わりですから。」

「人間が二度できないことって、二つしかないんです。
 生まれてくることと死ぬこと。これだけは二度、体験することはできないんです。
 でもそれ以外のことは何でもできるんですよ。」

いつもは病気に関する話しかしないのに、
なんで今回に限って病気とは直接、関係のないような話を何で急に先生がしたのか、
その理由はわからないけれど・・・
もしかしたら目の前に座っている私から何か感じ取れるものがあったのかもしれません。

診察を受けたのは、ちょうど前に書いた海に行ってきた前日でした。
まだちょっと気持ちがへこんでいた頃です。
自分ではいつもと同じように先生に接しているつもりでも
どこか違っていたのかもしれません。

これからの生き方に迷っていた私の心に先生の言葉はとても響きました。

迷って立ち止まっていないで、やってみればいいじゃない。
もしもやってみて失敗したら、またやり直せばいいだけのことだよ。
そう言われている気がしました。

ちょっと俯き加減の私の背中を先生がポ~ン!と押してくれた気がしました。

とりあえず前に進んでみてごらんよ。
失敗を恐れていたら何もできないよ。

そう先生は言いたかったのかな。
先生の真意はわからないけれど、少なくとも私は大きな勇気をもらうことができました。
ありがとうございます!^^

私が他の人の人生を生きることができないように、
私の人生を他の人が生きることはできない。
自分の人生の主人公は自分しかいない。

生きていると楽しいことばかりじゃないし、
悲しいことも多いけれど、
そんなに人生悪いことばかりじゃない。

今、生きているという事実を楽しもう。
二度と訪れることのない、この瞬間を楽しもう。

諦める前にやってみよう。
諦めるにはまだ早すぎる。
nice!(1)  コメント(2) 

江の島(에노시마)

ちょっと気分が滅入り気味で・・・
気分転換しないとどんどん煮詰まっていってしまいそうで・・・
無性に海が見たくなったので、急遽、海に行くことを決めて、
一人で江の島まで行ってきました。[車(セダン)]

ナビに従って車を走らせているといきなり目の前に海が開けました。
思わず「うわ~!바다다~!」(パダダ~!日本語で「海だ~!」の意味です)
海が見れた嬉しさで、なぜか思わず韓国語で叫んでしまいました。^^;

海を見るのは何年ぶりだろう?
江の島に来るのもかなり久しぶりです。
前回は何年前に来たのか思い出せないくらい遠い昔に来たきりです。

(ブログに載せるために写真を加工したので、いまいち鮮明じゃないです。あしからず。)

DSCF0216.jpg

とってもいいお天気で、抜けるような真っ青な空が気持ちよかったです。^^
日差しも強く、暖かいというよりは暑いくらいで、
まるで一足早く夏が来てしまったかのようでした。

DSCF0217.jpg

写真ではわかりづらいですが、空にぼんやり白く見えている部分は富士山です。
実際には富士山の頭だけがぽっかり見えて、絵葉書みたいにきれいでした。

DSCF0215.jpg

江の島です。左端の高い建物は展望台です。
まだ展望台には上ったことがなかったので、今回、上ってきましたよ~。
そのお話は、また後ほど。

沖縄と違って砂浜が白くないのがちょっぴり残念ですが、
それでも波の音を聞きながら波打ち際を歩いているとすごく心地よくて、
気がつくとかなり長い距離を歩いていました。

波の音っていいですね。
寄せては返す・・・その音を聞いているだけで、不思議と心が癒されます。
なんだかすごく気持ちが穏やかになって・・・
どんどんテンションが上がっていく感じでした。^^*

海を見ていたら、海を見るまでの塞いでいた気持ちはどこかに行ってしまって、
なぜか無性に韓国にいる여동생と話したくなってしまい、
(여동생:ヨドンセンは日本語で妹の意味です。
 韓国では姉妹ではなくても親しい年下の人に対して使います。)
思わず여동생に電話してしまいました!^^;
여동생は突然の電話に驚いただろうけど、どうしても話さずにいられなかったんです。

「韓国に行きたいよ~!この海を泳いで行けば韓国まで行けるのに~!」
と여동생にも言ってしまいましたが、
目の前に広がる海は、韓国とも繋がっているんですよね。
そう思ったら、ますます여동생に会いたくなってしまいました。
「만나고 싶어요 ∼! !」 (マンナゴ シッポヨ~!! 会いたいです~!!)

DSCF0232.jpg

前回は険しい上り坂に断念したのですが、今は便利な乗り物「エスカー」のおかげで、
楽にスイスイ展望台のある場所まで行けてしまいます。

「エスカー」を乗り継ぎ途中で見た景色~!
とってもとっても綺麗でした。^^
写真だとわかりづらいですが、ヨットハーバーなのでたくさんのヨットが係留してあります。

DSCF0239.jpg

最後のエスカーを降りて、展望台へ行く途中に「日韓友好の碑」があります。

ここは以前、東方神起が来て石碑に触った場所です。
(YouTubeで【江ノ島散策 ENOSHIMA3/3】で検索すると
 そのシーンが見つかると思います。^^ 始まって30秒後くらいに出てきます。)

DSCF0235.jpg

それで多くの東方神起ファンが訪れて触っているからだと思うのですが、
メンバーが触っていた石碑の中の日本語【東方】と韓国語【동방 】の部分だけが
色が変わっていて、テカテカと光っていましたよ。
(写真だとちょっとわかりづらいですね。^^;)

DSCF0237.jpg

展望台からの見晴らしももちろん最高でしたよ。
頂上だけではなく、途中にも降りられる階があったみたいで、
そこに行けなかったのは悔いが残りますが、次回の楽しみにとっておきます。^^

展望台までの道のりの途中、お参りしたついでに久しぶりにおみくじを引いたら、
「大吉」でした。
何かいいことがありそうな予感~♪ ^^

「大吉」って人によってはそれほどいい意味じゃないって言いますね。
今が最高に良い状態で、後は落ちるだけ・・・みたいな。^^;
それも一理ありそうですが、私はいい方に解釈するタイプなので、
素直に単純に・・・近いうちにすごくいいことがある!と思うことにします。^^*

1日ですごくリフレッシュできました。
海が持っている癒しの力ってってすごいですね。
一瞬にして気持ちが元気になってしまいました。

江の島・・・早くまた行きたいです!
nice!(1)  コメント(2) 

引っ越し~♪

プライベートな報告をさせてもらいますね~。^^

ちゃんとお手紙で連絡していなかったことに、
今日、友達から聞かれて改めて気付きました。^^;

2月に引っ越ししました。

今まで住んでいた場所から車で10分くらいの所です。
とっても近いので生活ベースはまったく変わらないです。

今年みんなに送った年賀状の住所が新しい住所ですので、
よろしく~♪ ^^
nice!(0)  コメント(0) 

お久しぶりです?元気ですか?

久しぶりに自分のブログにログインしました。

だいぶ書き込みしていないとは思っていたのだけど、
予想以上に時間が経っていて、改めてびっくりしてしまいました!

この前の書き込みは・・・
1月だったんですね。^^;

すっかりご無沙汰してしまいました。
みんな元気ですか~?
変わりないですか~?

私はけっこう元気ですよ~。
体調的にはいまいちなんですが、気持ちは元気です。^^

今日までにも何度かブログに書き込みをしようと思ったことがあったのですが、
結局、しないまま今に至るです。^^;

2月くらいから以前していたインターフェロン治療の副作用でなった肺炎の症状が、
またときどき出たりして、なかなか体調が安定しなかったことと・・・
それよりも気持ちがちょっぴり不安定だったことが一番の理由かも。

なんだかみんなを心配させるようなことを書き込みしてしまいそうで・・・。
もちろんみんなに報告したいような楽しい出来事もいっぱいあったのだけど、
それ以上に頭の中が混乱していて、
心配かけてしまいそうな言葉が頭の中で渦巻いていました。

でも今はもう大丈夫だからね。心配しないでね。^^

頭がすっきり~したのは、先週末、久しぶりに車で遠出したおかげかも。
その報告もこの後するから、少し待っててね。

それでは、ひとまず、元気ですよ~!の報告でした。^0^
nice!(0)  コメント(0) 

あけましておめでとうございます

早いもので年が明けて、今日で10日目ですね。
ついこの間、年が明けたと思ったのに、もう10日目なの~?という感じです。

だいぶ遅れてしまったけど、
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。^^

去年は紅葉を楽しんだ後、あっと言う間に時間が過ぎてしまって、
バタバタしているうちに年が明けてしまいました。
年末の挨拶をしようと思っていたのに、それもしないで終わってしまいました。^^;

新しい年を迎えて、みんなは今年の目標を決めましたか?
私もいくつかしたいことを決めました。
目標というにはちょっと普通過ぎることばかりだけれど。

もっと韓国語が上手になりたい。
韓国語だけで会話ができるようになりたい。

もっと料理上手になりたい。
韓国料理も作れるようになりたい。

国内旅行に行きたい。
久しぶりに大阪と富山と岐阜にいる友達に会いたい。

そして、今年も大好きな韓国をもっともっと知りたいです。^^
韓国のトンセン(妹)たちにも早く会いたいです。
ボゴシッポヨ~!

何よりも後悔のない1年にしたいと思います。

みんなにとっても楽しい1年になりますように。^^

サランヘ.jpg
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

きいろのじゅうたん

暖かくて過ごしやすい日曜日でした。^^

買い物に出かけた時に見かけた大きな大きな銀杏の木。

とっても鮮やかな黄色に色づいていて・・・
あまりにも綺麗だったので車を停めて写真を撮りましたよ~。

足元には、一面の黄色の絨毯。

091129_1442~02.jpg


携帯電話のカメラで撮ったので、いまいち色が鮮明じゃないけど、
実際はもっともっと鮮やかな黄色だったの。

綺麗な色の落ち葉の上を歩いていると、なんだか元気が湧いてくるというか、
本当に気持ち良かった~。^^

写真の大きさが今日はうまく縮小できなかったので、
大きな画像のまま載せたからちょっぴり見ずらいかもしれないけど、
許してね。

見上げるほど大きな木だったので、一番上まで入りきらなかった。^^;
全体を撮った写真の黄色が実際の色に近いです。
綺麗でしょう~?^^*

091129_1440~02.jpg

この写真は、韓国の友達に見せたくて撮りました。

あまり体調が良くないみたいだから、少しでも・・・気持ちだけでも元気になって欲しくて。

私も友達と同じで痛みと縁が切れないというか、
常に足の痛みがつきまといます。

何日も痛みが続くこともあるし、ある日突然、急に痛みが強くなりだしたり・・・
自分でも予測不可能な痛みのために、思うようにならないことがよくあります。

せっかく友達と約束していても痛みのために出かけられなくなって、
断りの連絡をしなければならない時は、やっぱりすごく淋しい。
頭ではしかたがないとわかっていても心は正直に反応してしまう。

きっとこういう経験は、バリアフリー繋がりの友達みんなにあることだと思う。
障害は違うけれど、体の痛みは違うかもしれないけれど、
心の痛みは、みんな同じだと思う。

それがわかるから、元気を出して・・・なんて簡単には言えないけれど・・・。

離れているけれど、いつも思っています。
少しでも痛みが少ないように・・・痛む日が少しでも少なくなるように・・・

これからも一緒に頑張っていこうね。

보경아 화이팅~!^^
nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

もしも時代が違ったら・・・

あっという間の3連休・・・
みんなは楽しく過ごせましたか?^^

テレビのニュースを見ていたら、けっこう高速道路が混雑していたみたいで、
昨日は寒かったですが、連休初日と今日は暖かかったから、
出かけた人も多かったかもしれませんね。
私は、地元をウロウロしているだけで終わってしまいましたが・・・。^^;

最近、ほとんどまったくと言っていいほど日本のドラマは見ていなくて、
特に連続ドラマとなるとまともに最初から最後まで見たのはないのですが、
今、久しぶりにはまっているドラマがあります。

日曜日に放送されているドラマ「JIN~仁~」です。
大好きな大沢たかおさんの久しぶりの連続ドラマ・・・
ということで見始めたのですが、第一話からしっかりはまってしまい、
毎週欠かさず見ています。^^

現代の医師が幕末にタイムスリップしてしまうところから物語は始まるのですが、
このちょっと違和感がありそうな設定が、
逆にすごく色んなことを考えさせてくれるきっかけになっていきます。

今では当たり前のように身近にある物が当たり前ではない世界。
まさに時代を遡ることで、それを体感し、実感させられる主人公の仁。
仁と一緒に時代を遡ることで、見ている自分自身も今という世界を見つめ直させてくれます。

ドラマは今、7話まで終わったところ。
ドラマの中で、今では当たり前のように使われているペニシリンを作ることに苦労しています。
手術のシーンも何度も出てきますが、今のように設備の整っていない環境での手術は、
本当に大変だったと思うし、危険もたくさん伴ったんだろうと思います。

今までも時々思うことがあったのですが、
もしも私がもっと違う時代に生まれていたらどうなっていただろう・・・
ドラマを見ていて、またそう思いました。

今までに手術を11回しています。
記憶のない赤ちゃんの頃に5回。
20歳を過ぎてから6回。
その度に最新の医療技術と医療器具のおかげで手術を無事に終え、
今、自分の足で歩くことができています。

でももしも私が生まれるのが数十年早かったら・・・
仁がタイムスリップした幕末の時代だったら、
確実に私は生まれてすぐに歩くことができなくなっていたと思う。

今の時代に生まれたからこそ、自分の足で歩くことができている。
そんな偶然とも必然とも言えるような宿命に、感謝しなければいけないんだなと思います。
今という時代に生きていることに心から感謝です。

ドラマの中でたびたび出てくる台詞で好きな言葉があります。
「神様は乗り越えられる試練しか与えない」

この台詞、昨日の第7回でも出てきていましたが、
偶然にもこの言葉は、以前から私が悩んだり、行き詰ってしまった時に、自分に言い聞かせていた言葉でした。
「だから乗り越えられないはずがない!」
そう心の中で何度もつぶやいたことがあります。

この言葉と同じく心に常に留めている言葉は、
「피할 수 없는 것이라면 즐기자! 」

障害のある足の痛みで、歩く以前に体を動かすことすらままならない時に、
韓国に住んでいる友達が私に贈ってくれた言葉です。
日本語に訳すと・・・「避けられないのなら楽しもう!」

「どうせ同じ時間を過ごすなら、
 逃げ出したいようなその状況さえも楽しんでしまおう!」
そう友達は伝えたかったんだと思います。
友達からこの言葉をもらってからは、大変なときこそ笑顔でいようと心に決めています。

今も何かある度に、この二つの言葉を私は心の中で繰り返します。

ちょっと話がそれてしまったけど・・・
「JIN~仁~」 とにかくおもしろいドラマです。^^
色んなことを・・・本当に多くのことを考えさせれくれるドラマです。
大沢たかおさんがかっこよくて、演技もすばらしいのは言うまでもありませんが、
大沢さんを囲む役者さんたちもみなさん個性的ですごく魅力的な演技をされています。

来週も楽しみです。
あ・・・来週は始まる時間がいつもと違うので、ご注意を~。^^

番組HP 「JIN~仁~」
http://www.tbs.co.jp/jin2009/

仁.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ほぼ順調です。^^

久しぶりに記事をアップしたら、さっそくたくさんコメントをいただいて・・・
とっても嬉しかったです。*^^*

何ヶ月も書き込みしていなかったのに、
こんなブログを見てくれている方がいるんだな~
と改めて驚きましたが、
みなさんの暖かいコメントを読んで、心が暖かくなりました。
本当に本当にありがとう~!^0^

たくさん心配をかけていたのに、
治療の経過を伝えていなかったですよね。

相変わらず今も37℃近い熱がありますが、
それ以外は特に副作用もなく、元気です。^^
この微熱の原因は先生もわからなくて・・・
今も経過観察中です。

何故か食欲が戻らなくて、今も気持ち悪い感じがあって、
あまり食べたくありません。
下手したら1日何も食べなくても平気なくらいですが、
それはさすがに体に悪いと思うので、
夜は、その日に食べれそうな物を少しづつ食べています。

治療中、まったく食べられなかったから、
その時の感覚が残ってしまっているのかなぁ・・・
それでも少しづつ食べているから、体重はだいぶ戻ってきましたよ。
治療を始めてから10キロくらい痩せたのですが、
あっという間に戻り始めました。
痩せるのは難しいけど、太るのは本当に簡単です。^^;

治療を中断した後、しばらくしてウィルスが再発することがよくあるのですが、
(前回のインターフェロン治療の時が、まさにそうでした。
 治療中は治まっていたウィルスが、治療終了後しばらくして再発しました)
今回は、まだ再発は見られません。
定期的な血液検査結果では、ウィルスが消えたままの状態を維持しています。
このまま再発しないでいてくれるといいのですが・・・

C型肝炎は、今も定期的に血液検査とエコー検査をしながら経過観察中。
治療中に副作用でなった肺炎も一時期よりは症状が良くなってきました。
時々CT検査をして経過を診ているのですが、
レントゲンの画像を自分で見てもかなり腫れがひいているのがわかります。
残念ながら完治までは至っていませんが、
以前のように高熱が出ることはなくなったので、とても楽です。^^

ひとまず、今の段階での経過は、ほぼ順調です。
治療を終えてから1年して再発がなければ、
いちおう『完治』ということらしいので、
来年の3月まで今の状態が維持できれば、
今回の治療が有効だったということになります。
まだ確証はないけれど、完治する確率は高いというのが、
今の先生の見解です。

今回の治療が報われる日が必ず来ると信じて、
その日を待ちます。^^
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

寒い~寒過ぎる~>_<

今日は目が覚めた時点ですでに雨が降っていて、
すごくすごく寒い1日でした。
まるで真冬のような寒さ。
寒過ぎです~。

今日は両股関節と両膝の定期検診で病院へ行く日だったのですが、
街中でも電車の中でもダウンジャケットを着ている人をたくさん見かけましたよ。
今日の寒さは、ダウンジャケットで正解です!
私は寒いと言いつつ、ちょっぴり薄着で出かけてしまったので、
大後悔でした。>_<

半年ぶりの定期検診は、
いつものようにレントゲンを撮った後、先生との問診。
先月は、季節の変わり目のせいかすごく痛みがあったのに、
今日は、ほとんど痛みもなくて、
「特に大きな変化はないですね。このまま様子を診ていきましょう。」
との診察結果でした。

股関節は、いずれ人工関節を入れる予定で、
今は、まだその時期を先送りにしている状態。
人工関節の手術をする確率は、ほぼ100%
ただ、その手術の時期が難しくて、
いつ頃がいいかは病状を観察しながら決めることになっている。

「筋力が落ちて、せっかく手術しても歩けないようでは意味がないですし、
 痛みが強くなって、行動範囲が狭くなったり、日常生活に支障が出てしまうようだったら、
 手術をした方がいいと思います。
 痛み止めの薬を飲む量が増えていくようになったら、それが手術を考える目安ですね。」

これは毎回、先生から言われていることで・・・
今回もまた先生から言われました。

いつ手術をするか・・・正直なところ自分でも判断が難しいです。
いずれしなくてはいけないのだから早くやってしまいたい気もするけど、
人工関節の特性上、そうもいかないし・・・。

ひとまず、次回の定期検査は半年後。
それまで、特に症状が悪化することがありませんように。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。